セブンスデー・アドベンチスト教会がお送りするwebラジオ放送 AWR-Japan

bn1908

「川越勝のちょっと一言」

Back Number 2019:8月


< 2019/8/30(金) >
「神は罪を憎み、罪びとを愛される」 この番組を聞く

(2016年9月23日号の再掲載です)

2016年9月3日 SDA三育関町教会での安息日礼拝説教。

相模原市の障碍者施設で入居者19人が殺され、27人が重軽傷を負うという事件がありました。心が痛みます。殺人犯が裁判の結果、死刑ではなく、無期懲役になりますと、遺族の方が「無期懲役ではなく死刑にしてほしかった」と言われる場合があります。分かる気がします。しかし、もしその犯人が自分の子だったらどうでしょうか? 

「神は罪を憎まれるが、罪人をお愛しになる」国と指導者(上巻)59ページ。 

これが人間と神様の決定的違いです。人間はなかなかこれが出来ないのです。神様は罪と人間を分けて考えて下さいます。


< 2019/8/26(月) >
「故事、ことわざ、名言名句 <77>」 この番組を聞く

日本のことわざ:「人の心と竹の曲がらぬは少なし」
日本のことわざ:「人の事は目に見ゆる、我が身の事は人に問え」
日本のことわざ:「人の事は我の事」
日本のことわざ:「人の事より我が事」
セネガルのことわざ:「人の最良の薬は人である」

190826_1 190826_2


< 2019/8/23(金) >
「羊飼いの生活」 この番組を聞く

(2013年6月7日号の再掲載です)

2004年 シャローム横須賀 朝の礼拝でのメッセージ

羊飼いの生活からは学べる事が色々あります。


< 2019/8/19(月) >
「故事、ことわざ、名言名句 <76>」 この番組を聞く

アリストテレスの名言:「人に従う事を知らない者は、良き指導者になりえない」
イギリスのことわざ:「人にはみな値段がある」
日本のことわざ:「人の意見は四十まで」
日本のことわざ:「人の一寸我が一尺」
日本のことわざ:「人のうわさも七十五日」
テレンティウスの名言:「人の数だけ意見がある」
日本のことわざ:「人の口には戸は立てられぬ」

190819_1 190819_2


< 2019/8/16(金) >
「努力をしても力を奪うものがある」 この番組を聞く

(2016年9月9日号の再掲載です)

2016年8月27日 SDA大岡山教会での礼拝説教

オリンピック選手はどんなに練習していても睡眠を取らなければ力は奪われます。私たちが礼拝し、祈っていても力を奪うものはあるのです。今日はその事を考えましょう。出エジプト記17:8~13 どうしてモーセは手を上げたのでしょうか? 万歳ですか? ストレッチですか? ここに祈ったとは書いてありません。ヨシュアが指導者になり、最初の関門であったエリコを落としました。次は小さな町アイを攻撃したのですが、大敗です。この大敗に力を奪うものがあったのです。それは何でしょうか?


< 2019/8/12(月) >
「故事、ことわざ、名言名句 <75>」 この番組を聞く

日本のことわざ:「一つ勝りの女房は金の草履で探しても持て」
日本のことわざ:「人と屏風は直ぐには立たず」
豊臣秀吉の名言:「人と物争うべからず。人に心を許すべからず」
嘉納治五郎の名言:「人に勝つより自分に勝て」

190812_1 190812_2


< 2019/8/9(金) >
「下着を取る者には上着をも与えなさい」 この番組を聞く

(2013年5月31日号の再掲載です)

2004年 シャローム横須賀 朝の礼拝でのメッセージ

イエス・キリストの教えの中には現代の日本人が聞きますと、驚く様な教えがあります。今日の教えもその一つです。この教えにはどのような意味があるのでしょうか? それを考えてみましょう。


< 2019/8/5(月) >
「故事、ことわざ、名言名句 <74>」 この番組を聞く

日本のことわざ:「日照りに不作無し」
日本のことわざ:「人、酔いて本心を現す」
日本のことわざ:「人事言わんより我が頭のハエを追え」
チャップリンの名言:「一つの殺人は悪漢を生み、百万の殺人は英雄を生む」
ヘンリー・ミラーの名言:「ひとつの世界をつくるためには、あらゆる種類の人間が必要なのだ」
日本のことわざ:「一つ二つは可愛い盛り三つ四つはいたずら盛り、七つ八つは憎まれ盛り」

190805_1 190805_2


< 2019/8/2(金) >
「宝がある所に心がある」 この番組を聞く

(2016年8月26日号の再掲載です)

2016年8月6日 SDA三育関町教会での礼拝説教

四福音書には「イエス・キリストの生涯と教え」が書いてあります。今日はマタイによる福音書の 5,6,7章の「山上の説教」の中からです。マタイによる福音書6章19~21節です。宝と心の関係を考えましょう。




powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional