セブンスデー・アドベンチスト教会がお送りするwebラジオ放送 AWR-Japan

hitokoto

川越勝のちょっと一言


ちょっと一言

思想、体験、情報、聖書の真理、インタビュー、対談、旅行記、報告など色々出てまいります。何が飛び出すか分からない変化に富んだ番組
「川越 勝のちょっと一言」



< 2019/10/21(月) >
「故事、ことわざ、名言名句 <85>」

中国のことわざ:「人を叱るときは、短所を上げるな」
日本のことわざ:「人を使うことは工の木を用うるがごとくせよ」
日本のことわざ:「人を使うは使わるる」
日本のことわざ:「火に油を注ぐ」
日本のことわざ:「火の無い所に煙は立たぬ」

191021_1 191021_2


< 2019/10/18(金) >
「ドラえもん 人気の秘密」 この番組を聞く

(2013年8月2日号の再掲載です)

2005年1月 シャローム横須賀 朝の礼拝でのメッセージ

フィリピンで生活していた時、日本から長男に本が送られてきました。ドラえもんだったのです。そのドラえもんは外国人にも人気があり、次々に外国人が読み(?)に来ました。長男もまだ字が読めない3歳の次男もそれを毎日のように見ていました。どうしてこの本は人気があるのだろうと考え、私も勉強に疲れた時に気分転換としてそれを見たのです。さて、ドラえもん人気の秘密は何でしょう?


< 2019/10/14(月) >
「故事、ことわざ、名言名句 <84>」 この番組を聞く

ハーバートの名言:「一人の父親は、百人の校長に勝る」
イギリスのことわざ:「一人の目撃者は十人の伝聞に勝る」
日本のことわざ:「独り善がりの人笑わせ」
日本のことわざ:「人を思うは身を思う」
セネガルのことわざ:「人をかんだ人は、その人にも歯があることを思い出させる」

191014_1 191014_2


< 2019/10/11(金) >
「日本歴史の中のほんの一部ですが・・・」 この番組を聞く

(2016年10月28日号の再掲載です)

2016年10月22日 SDA三育関町教会での録音です。
東京三育小学校の保護者のための集会である「土曜のつどい」で話しました。

1597年2月5日に長崎の西坂で十字架にかけられて殉教した26聖人に関する話です。ザビエルの日本上陸は1549年8月15日です。38年後にはキリシタンの数は30万人を超えています。その早いスピードでキリスト教が広がりそれが300年400年と続きますと日本はキリスト教国になっています。ではどうしてキリスト教国にならなかったのでしょうか? お聴きください。


< 2019/10/7(月) >
「故事、ことわざ、名言名句 <83>」 この番組を聞く

フランスのことわざ:「人は間違いをしてこそ学ぶもの」
ボビー・ジョーンズの名言:「人は敗れたゲームから教訓を学び取るものだ」
日本のことわざ:「人見て使え」
日本のことわざ:「一人口は食えぬが二人口は食える」
ヘルバルトの名言:「一人の賢母は百人の教師に匹敵する」

191007_1 191007_2


< 2019/10/4(金) >
「意気揚々」 この番組を聞く

(2013年7月19日号の再掲載です)

2004年 シャローム横須賀 朝の礼拝でのメッセージ

聖書の中に「意気揚々」という言葉は出てくるでしょうか? 出てきます。たった2回です。その出てくる所はこの言葉が使われるにはピッタリの所です。民数記33:3 お聴き下さい。


< 2019/9/30(月) >
「故事、ことわざ、名言名句 <82>」 この番組を聞く

むそうそせきの名言:「人は長生きせんと思えば、嘘を言うべからず」
ヴォルテールの名言:「人は何も言うことがないと、いつも悪口を言う」
日本のことわざ:「人は名を惜しみ虎は毛を惜しむ」
フロイドの名言:「人は不快な記憶を忘れることによって防衛する」

190930_1 190930_2


< 2019/9/27(金) >
「あなたは聞いた後、どうしますか?」 この番組を聞く

2019年7月7日 SDA三育関町教会での安息日礼拝説教。

イエス・キリストの有名な「山上の説教」を数回説教致しましたが、これが最終回です。キリストはそのまとめをしておられますが、一番のポイントはその教えを聞いた後、聞いたことを実行するのか聞くだけで実行しないのかという事です。実行する人は岩の上に家を建てた賢い人であり、実行しない人は砂の上に家を建てた愚かな人です。権威ある教えに群衆はとても驚きました。さて、あなたは聞いたことを実行しますか? それとも聞くだけで終わりますか?

190927_1 190927_2


< 2019/9/23(月) >
「故事、ことわざ、名言名句 <81>」 この番組を聞く

ドイツのことわざ:「人は自分が感じているだけの年齢である」
武田信玄の名言:「人は城、人は石垣、人は堀、情けは味方、仇は敵なり」
ナポレオンの名言:「人はその制服のとおりの人間になる」
日本のことわざ:「一肌脱ぐ」」

190923_1 190923_2


< 2019/9/20(金) >
「祈りの秘訣 <2>」 この番組を聞く

(2016年月10日14号の再掲載です)

2016年9月17日 SDA三育関町教会の安息日学校の中で東京三育小学校の保護者のためにもたれた「土曜のつどい」でのメッセージです。

祈りが聞かれるためにはいくつかの秘訣があるのです。今日はその2番目の秘訣です。これが出来るとあなたの祈りはさらによく聞かれるようになるでしょう。


< 2019/9/16(月) >
「故事、ことわざ、名言名句 <80>」 この番組を聞く

吉野作蔵の名言:
 「人は機会さえ与えられれば、何人でも無限にその能力を発揮するものである」
ドイツのことわざ:「人は決して勉強を終えることはない」
中国のことわざ:「人は心根、木は根っこ」
野口英世の名言:「人は四十になるまでに土台を作らねばならぬ」

190916_1 190916_2


< 2019/9/13(金) >
「聖書で一番大切な事は何でしょう?」 この番組を聞く

(2013年7月5日号の再掲載です)

聖書はとても分厚い本です。小さな字で沢山の事が書いてあります。聖書で一番大切な事は何でしょうか? 20世紀最大の神学者がこれに答えています。


< 2019/9/9(月) >
「故事、ことわざ、名言名句 <79>」 この番組を聞く

ドイツのことわざ:「人の不幸を喜ぶのが一番純粋な喜び」
日本のことわざ:「人の褌で相撲を取る」
日本のことわざ:「人の飯食わねば人にならぬ」
日本のことわざ:「人は一代名は末代」

190909_1 190909_2


< 2019/9/6(金) >
「からし種一粒の信仰」 この番組を聞く

(2013年6月21日号の再掲載です)

2004年10月20日 シャローム横須賀 朝の礼拝でのメッセージ

マタイによる福音書17:20、からし種一粒の信仰があれば、山に向ってここからあそこに移れと言えば移るんですって、こんな事がありえますか? これ信じられますか? 21世紀の日本人がこれを読むと難しくなるのです。しかし、2000年前に、キリストの教えを聞いていたユダヤ人は「そうだ、そうだ」と思って聞いていたでしょう。ではこの教えの意味は???


< 2019/9/2(月) >
「故事、ことわざ、名言名句 <78>」 この番組を聞く

日本のことわざ:「人の七難より我が十難」
日本のことわざ:「人の十難より我が一難」
日本のことわざ:「人の宝を数える」
日本のことわざ:「人の情けは身の仇、人のつらきは身の宝」
日本のこおわざ:「人の女房と枯れ木の枝ぶり」

190902_1 190902_2





powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional